1.  トップページ
  2.  オフィス・アゲインとは
  3. パートナー 新垣 隆

 


プロフィール 新垣 隆 (Takashi Niigaki) 






新垣 隆 〈作曲、ピアノ〉

 1970年東京に生まれる。4歳よりピアノを始め、ヤマハ音楽教室や千葉県立幕張西高校音楽科などを経て、1989年桐朋学園大学音楽学部作曲科に入学。
 同科を卒業後、作曲家、ピアニストとして多岐にわたり精力的に活動。現代音楽を主体としつつ映画やCM音楽の作曲も手掛けた。2013年度まで母校の講師を20年近くにわたって務め、後進の指導及び日本の明治期から昭和期における作曲家達の研究に従事。
 2014年2月、佐村河内守のゴーストライターを18年間務めていた事を懺悔告白。「交響曲第一番HIROSHIMA」「ヴァイオリンのためのソナチネ嬰ハ短調」等の作曲家として、俄かに脚光を浴びる。
 また、作曲&ピアノ・ソロ演奏者としてサイレント映画の伴奏を数多く手掛け、そのエンターテイメント性と共に、近代を検証するひとつの方法の提示としても評価され、注目を集めている。 
 最近ではテレビ、ラジオ番組に出演し、親しみやすいキャラクターとして今までとは違う一面も見せ輝きを増している。
 作曲を南聡、中川俊郎、三善晃、ピアノを中岡秀彦、河内純、夢藤哲彦、森安耀子の各氏に師事。 

 2018年度より桐朋学園大学の非常勤講師に復帰。


 無声映画の今日における上映は、単に過去を再現するに留まらない、より積極的な意味がある。20世紀前半において発達した映像文化の見直しは、「近代」という時代の検証そのものであり、それを紙の上のみならず、全身で ―それが映画体験だ― 行う。オフィス・アゲインとの共同作業は私にとってその様なものである。

オフィス・アゲイン


平日 10:00 - 18:00
TEL/FAX
03-5697-8090

    

前のページへ戻る