1.  トップページ
  2.  新着情報 2

 


 4月24日(水)茨城県立県民文化センター 〔第42回悠悠映画塾〕において
    ハルキの活弁で和洋の名作サイレント映画を上映! 〈午前・午後2回公演〉




茨城映画センターが主宰する映画ファンのための自主上映会〔悠悠映画塾〕にハルキが初出演!
午前と午後にわけて和洋の名作サイレント映画を上映致します。
邦画は小津安二郎監督が描く小市民映画の名作『生れてはみたけれど』、午後の洋画はアレクサンドル・デュマ・フィス原作の古典的名著をアラ・ナジモヴァルドルフ・ヴァレンチノの主演で映画化した『椿姫』に、チャップリンの短篇を併映致します。
歯切れの良い七色の美声を持つハルキの語りで、珠玉の無声映画をご堪能下さい。

★第42回悠悠映画塾『懐かしの活弁シネマ』
  2019年4月24日(水)  午前10時と午後2時 〔2回公演〕
  朝の部:午前10時開演
  上映作品=〈大人の見る絵本〉『生れてはみたけれど』 (91分)
           1932年作品 キネマ旬報ベストテン第1位
           監督/小津安二郎
           主演/斎藤達雄、吉川満子、菅原秀雄、突貫小僧
  昼の部:午後2時開演
  上映作品=『椿姫』 (65分)
           1921年アメリカ作品 原作/アレクサンドル・デュマ・フィス
           監督/レイ・C・スモールウッド
           主演/アラ・ナジモヴァ、ルドルフ・ヴァレンチノ(91分)
          『チャップリンの冒険者』(20分)
           1917年 監督&主演/チャールズ・チャップリン 共演/エドナ・パーヴィアンス
            
会場=茨城県立県民文化センター・小ホール(水戸市千波町東久保697番地)
出演弁士=ハルキ

料 金=前売券1100円、当日券1400円 (悠悠映画塾会員制度あり)
     ※2公演とも鑑賞される場合は、朝の部のチケット半券提示で以下の料金に割引

     前売券半券=800円 ②当日券半券=900円 ③悠悠会員券半券=600円
     2回通し前売券はありません。

     〈前売券発売所〉県民文化センター、水戸京成百貨店(4F)、ひたちなか市文化会
      茨城映画センター  ☆電話予約090‐2641‐3156:平日10時~17時30分
      デジタルチケット
主催・お問合せ=茨城映画センター 「悠悠映画塾」 ℡029-226-3156
            http://www.ibaraki-eiga.co.jp/

           

オフィス・アゲイン


平日 10:00 - 18:00
TEL/FAX
03-5697-8090