1.  トップページ
  2.  FAQ

 


 

よくあるご質問



 

弁士付き無声映画の公演はどんな場所でも出来るのでしょうか?

電源(コンセント)があって、暗転可能な場所であれば、
  どこでも公演の会場になります。


上映素材は何を使用しますか?

原則的にDVDビデオを使用します(ブルーレイは使用していません)


公演にはどんな機材が必要ですか?

スクリーン、プロジェクター、DVDプレーヤー、マイクロホン、
  スピーカー等の音響装置、弁士用演台(机&椅子)、手元灯り等です。
  当方で機材を準備することも出来ます。


公演料金には何が含まれますか?

映像使用料、出演料、音楽使用料を含んでいます。


公演料金はどのくらいかかりますか?

公演料金は、公演時間や伴奏音楽の形態(録音 or 生演奏及び演奏者の人数)
  によって大きく変動します。 大体の御予算をお知らせいただければ、
  それに応じた御提案をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


生演奏時の楽器構成や演奏者の人数はどのようなものでしょうか?

ピアノ、ギター、フルート、ヴァイオリン、パーカッション、太鼓、三味線などで
  構成します。演奏者の人数は1~5名まで、御予算や上映作品に応じて
  柔軟に対応することが出来ます。


予算的に生演奏をお願い出来ない場合、伴奏音楽はどうなりますか?

DVDビデオに伴奏音楽が録音されていますのでそれらを使用します
  (DVDプレーヤーから音響装置への接続が必要となります)。


入場料を徴収するイベントとして開催出来ますか?

開催出来ます。 但し、お問い合せ時にその旨をお知らせください。


公演料金以外に掛かる費用がありますか?

出演人数+1名分の交通費、公演場所やスケジュールによっては宿泊費・
  運送費・機材費が発生する場合がございますので、全ての公演に関して事前に
  御見積り(無料)させて頂きます。
 なお、会場関係費(各種使用料、スタッフ人件費、他)、
  宣伝広報費は主催者側の御負担になります。


上映作品はどのようにして決めますか? 主催者の希望が取り入れられますか?

公演の趣旨、想定される客層や御意向をお聞きした上で、当方より
  いくつかの上映プログラム案を御提示し、主催者さんにお選び頂くというのが
  一般的な決定方法です。



                                                    このページのトップへ


オフィス・アゲイン


平日 10:00 - 18:00
TEL/FAX
03-5697-8090